お知らせ・事務局便り

お知らせ

2024年01月04日
長野県病院薬剤師会では法人化を検討しています

事務局

 長野県病院薬剤師会は、長野県内の病院・診療所などに勤務する薬剤師が組織する職能団体であります。現在のところ、長野県病院薬剤師会は、法人格を有しておらず、一般社団法人日本病院薬剤師会や一般社団法人長野県薬剤師会との共同事業を行うことで活動しています。長野県病院薬剤師会が新たに計画する事業を行政や他の職能団体と同じ土俵で議論し、長野県病院薬剤師会のメリットのある形で機動的に進めるためには、長野県病院薬剤師会の職能団体としての社会的な信用の裏付けが必要となります。法人格を得ることは、長野県病院薬剤師会の社会的プレゼンスを強化することにもつながり、各事業を進めるうえで税制の優遇があります。多くの都道府県病院薬剤師会が法人化を進めている背景には、社会的な信用の裏付けがある職能団体として、行政や他の職能団体への効果的な働きかけが可能となることが最も大きな理由となります。
 会員の皆さまには、以下のポスター等をご高覧いただき、長野県病院薬剤師会の将来についてご一考いただけますと幸いです。
                                       長野県病院薬剤師会
                                       法人化検討特別委員会